英検二次試験お疲れさまでした!

本日、英検二次試験A日程が実施されました。

受検なさった皆さん、お疲れさまでした!

B日程は来週1日に実施されます。

 

試験日程が二つあるので、

ちょっと気を付けないと間違ってしまいそうに

なります・・・。

 

A日程だと思っていたらB日程だった!

というミスなら、まぁ勉強時間が増えるので

結果オーライですが、

逆は悲惨ですからね・・・。

 

(私も含め)気を付けましょう!

 

B日程を受検なさる皆さん、

残り1週間、最後の詰めをしっかりと

行っていきましょうね。

Good luck!

 

———————————————————————

仙台の英会話教室 Sophia English School

Koji Nakanome

———————————————————————

今日はバレンタインデー!

さて、(日付は変わってしまいましたが)14日は

バレンタインデーでしたね!

 

一説によると、現在の日本の年間チョコ消費量の

実に4分の1がこの日に集中するという、

まさに国を挙げての一大イベントとなっています。

 

とはいえ、ちょっと前までは、

この日は、女の子が手作りのチョコを好きな男の子に渡す・・・

というイメージだったと思うのですが、

今は「友チョコ」の方がメインになっているようです。

 

行事の内容も、時とともに変わりますね。

 

ちなみに、英語で「私と付き合ってくれますか?」

と言いたいときに使える表現がこちら。

 

Will you be my Valentine?

 

響きがロマンチックですね~。

こんなしゃれた表現を使ってみたいです。

 

いざと言うときのために、

頭の片隅に是非ストックしておいてくださいね(笑)

 

———————————————————————

仙台の英会話教室 Sophia English School

Koji Nakanome

———————————————————————

 

英語の格言㉔

恒例の、「英語の格言」のコーナーです。

短いながら、心に残る格言

(英語ではproverbと言います)をご紹介します。

是非機会があったら使ってみてくださいね。

 

A goal without a plan is just a wish.

(計画の無い目標は、単なる願い事にすぎない。)

 

『星の王子さま』の作者、

サン=テグジュペリの言葉です。

 

言い換えれば、

「具体性のない目標は、願い事に過ぎない」

となるでしょう。

 

厳しくも、真実を言い表している言葉ですね。

今はまさに受験期。

彼の言葉は多くの受験生にとって、

心に深く響くものではないでしょうか。

 

夢や願望は、それを叶えたいという

想いが強ければ強いほど、具体性を帯びます。

 

いつまでに、何をしなければならないか。

そこに至る方法は何が良いか。

など、考えることは無数にあります。

 

それを考えずにいることは、

必然、「想いが叶わなず、夢のまま」という

現実を引き寄せてしまします。

まさに、「願い事」で終わってしまいます。

 

・・・・と、これは、確かに真実の一面を表していますが、

これを実行するのは凡人にとっては至難の業です。

 

私を含むほとんどの人は、夢や希望を持ったとしても、

具体的な計画云々の前に、

「でも、こんなこときっと無理だろう」

と諦めてしまっているのではないでしょうか。

 

また、仮に具体的な計画を立てたとしても、

やはり同じように

「でも、こんなこときっと無理だろう」

と言って、途中でやめてしまう事が殆どのはずです。

 

 

この山をどうやって越えるか?

 

 

私もうまい事は言えませんが、

自分の英語学習の経験から、

とにかく、少しでもいいので「継続する」ことが

大事なのではないかと思います。

 

実行できない具体的な計画、理想的なプランは脇に置き、

とにかく、情けない分量でもいいので続ける事。

 

「こんなの無理だ」「こんなの無意味だ」

 

と騒ぐ自分を脇に置いて、

とにかく1cmでも1mmでも0.1mmでも

先に進む作業をすること。

 

よく授業でも話すことですが、

1日1個単語を覚えれば、

1か月後には30個、

3か月後には90個、

半年後には180個の語彙が身に付きます。

1年後には、3年後には、10年後には・・・・。

 

始めは具体的な計画も何もありません。

こんな少ない分量でもいいので、

とにかく目の前にあるものに向かって一歩進む事が

大事なのではないでしょうか。

その先に、きっと、

「あ、やればできるのかも」という

希望が見えてくるはずです。

その時には既に手の中に、

夢や願い事が、「現実的な目標」として、

実行計画案とともに握られているのでは

ないかと思います。

 

人生の岐路に向かっているとき、

この格言を思い出したいものですね。

 

———————————————————————

仙台の英会話教室 Sophia English School

Koji Nakanome

———————————————————————

県内の私立高校入試が始まりました!

2月4日と6日の二日間に渡って、

県内の私立高校の入試が行われます。

昨日はA日程、明日はB日程が

実施されます。

 

この後3月の上旬に公立高校の入試が控えています。

 

試験続きで緊張の連続ですが、

受験生の皆さんには、今できる限りの

ベストを尽くしてほしいと思います!

 

———————————————————————

仙台の英会話教室 Sophia English School

Koji Nakanome

———————————————————————

正しいのはどっち?㊱

さて、恒例の

「正しいのはどっち?」のコーナーです!

何気なく使ってしまいそうな間違えやすい表現を

クイズ形式で取り上げていきます。

ご自分で1か2か選んでみてください!

それでは、Let’s begin!

Q: 「一緒に買い物をしましょう。」

と言いたい場合・・・

1.  Let’s go shopping together.

2.  Let’s shopping together.

正解は・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

1番でした!

 

こんなの間違わないよ~。

と、思うのですが、意外と間違ってしまうのです・・・。

 

後ろには動詞の原形が来るのですが、

~ingが入ったまま日本語化してしまっている単語は、そのまま

入れてしまいがちです。

 

その代表格が

shopping(買い物)と

swimming(水泳)です。

 

思わず、Let’s swimming.と言ってしまうのですよ(笑)

 

こんな時は、

Let’s go~ing.(~しに行こう)や

Let’s enjoy~ing.(~を楽しもう)とすれば

OKです。

 

ちなみに、

Let’s karaoke!はどうなんでしょうか・・・?

 

実は、これは現在ではOKです。

一昔前はgo to karaokeだったのですが、

karaokeは市民権を得て、

「カラオケをする」という動詞になっているからです。

 

言葉は、変化していくのですね。

 

それでは、次回もお楽しみに!

———————————————————————

仙台の英会話教室 Sophia English School

Koji Nakanome

———————————————————————

YouTubeワンポイント英会話講座vol.27

皆様、いつも当講座をご覧下さり

誠にありがとうございます。

今回も大変永らくお待たせいたしました。

 

YouTubeのワンポイント英会話講座

”One Expression A Day”の第27回目をUP致しましたので、

ぜひご覧いただければ幸いです。

今回の講座 【 https://youtu.be/lOP7zEA-1s4 】

I hope you can enjoy the program!

 

———————————————————————

仙台の英会話教室 Sophia English School

Koji Nakanome

———————————————————————

英検お疲れさまでした!

本日は2019年度第3回英検の試験日でした!

受検なさった皆さん、お疲れさまでした。

 

最近、当スクールのシニアクラスを

ご受講の生徒様が英検にチャレンジなさっています!

 

まずは5級からスタートし、

次は4級、次は3級・・・と、

コツコツと学習を進め、級を上げています。

 

その姿を見ると、やはり、

人間は年齢に関係なく、

本人が望めば成長を続けられるのだなと

実感します。

 

「この歳で試験なんてとんでもない!」

とおっしゃる方にこそ、ぜひトライして

頂きたいな・・・と思います。

 

学ぶことは、楽しい事ですから!

 

———————————————————————

仙台の英会話教室 Sophia English School

Koji Nakanome

———————————————————————

 

英語の格言㉓

久しぶりの「英語の格言」のコーナーです。

短いながら、心に残る格言

(英語ではproverbと言います)をご紹介します。

是非機会があったら使ってみてくださいね。

 

Adventure is not outside man; it is within.

(冒険とは、外ではなく、心の内にあるものだ。)

 

イギリスの作家、ジョージ・エリオットの言葉です。

実は、ジョージという男性名はペンネームで、

本名メアリー・アン・エヴァンズという女性です。

 

冒険と言えば、

砂漠や宇宙といった極限状態で、

命の危険にさらされながら

宝を探して旅をすることなどが

思い浮かびますが、

冒険とは「心の内側」にあると

彼女は言っています。

 

ここで言う冒険とは、

「未知の環境や物事に勇気をもって飛び込むこと」

と言い換えられるでしょう。

その意味では、我々の平凡なはずの

人生も、その目で見れば

冒険に満ちていることが分かります。

 

仕事や受験、子育てなどは全くもって

冒険と呼んで差し支えない出来事でしょう。

 

目の前にあるにもかかわらず、

目を背けてしまっていることに挑戦してみる・・・

 

これこそが、

人跡未踏のジャングルに踏み込むにも等しい

「大冒険」になるのかもしれません。

 

そうすると、人生は、

恐れ以上に、

驚きと発見、ドキドキワクワクに満ちているのかも

しれません。

 

毎日が同じで退屈だ・・・

 

と思ったとき、この格言を思い出したいものですね。

 

———————————————————————

仙台の英会話教室 Sophia English School

Koji Nakanome

———————————————————————

正しいのはどっち?㉟

さて、お久しぶりの

「正しいのはどっち?」のコーナーです!

何気なく使ってしまいそうな間違えやすい表現を

クイズ形式で取り上げていきます。

ご自分で1か2か選んでみてください!

それでは、Let’s begin!

Q: 「私は分譲マンションに住んでいます。」

と言いたい場合・・・

1.  I  live in a mansion.

2.  I live in a condominium.

正解は・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

2番でした!

英語では、mansionはいわゆる

「大邸宅」を指します。

 

日本になじみのある外国人でしたら、

間違いに気づいてくれますが、そうでない場合は

ちょっと驚かれるかもしれません。

 

いわゆる分譲マンションのようなものは

condominium(口語ではcondo)

と表現します。

タワーマンションならば、

high-rise condominiumでOKです!

 

ちょっとだけご注意くださいね。

それでは、次回もお楽しみに!

———————————————————————

仙台の英会話教室 Sophia English School

Koji Nakanome

———————————————————————

成人式が行われました。

去る1月13日、ここ仙台でも

成人式が行われました。

 

成人式・・・・

私にとっては

もうかれこれ20年も前のことです。

 

余談ですが、最近はお子さんが10歳になったときに

「二分の一成人式」という行事を行うそうですね。

一般的な小学校の行事としてかなり定着しているようです。

この流れで行くと、いつの日か、40歳になった人向けに

「二倍成人式」が行われるようになるのでしょうか・・・・?

 

子供と大人(=成人)の違いとは何か、

とある生徒さんに質問されたことがあります。

経済的な面、精神的な面、社会的な面など、

光を当てる部分によって違うので、

正直、答えに窮しました。

 

それでも、私が思う大きな違いは、

「自由が与えられている事」

ではないでしょうか。

 

「自由」

 

自らを由とする。

自らの生き方を自分で決めていくこと。

当然、それに伴う成功や失敗もすべて、

自分で受けること。

これらの重みを感じ、時にはそれに

つぶされそうになりながらも、

自分を拠り所にして生きていく。

 

こうした、自分の人生の選択権を公に与えられているのが

成人なのではないかと思います。

 

この世で生きていくことは、

いわゆる「自由」とは程遠いです。

物事が思い通りになることは

あまり多くはありません。

しかしそんな中でも、

自分の中の判断基準に従って、

最善と思われる道を、自分で決めていけるのが

成人の特権だと思います。

 

自由を使いこなすことは、

とても難しい事です。

それは自分を知ることとつながっています。

自分を知ってこそ、

自らを由として生きられるのではないかと思います。

 

新たに成人を迎えた皆さんには、

良いことも悪い事も含め多くの経験を積み、

その中から、

自らの進むべき道を見つけて欲しいなと

思います。

 

新成人の皆さん、頑張って!

 

———————————————————————

仙台の英会話教室 Sophia English School

Koji Nakanome

———————————————————————

仙台の英会話教室
ソフィア イングリッシュスクール