正しいのはどっち?(60)

さて、恒例の

「正しいのはどっち?」のコーナーです!

何気なく使ってしまいそうな間違えやすい表現を

クイズ形式で取り上げていきます。

ご自分で1~2から選んでみてください!

それでは、Let’s begin!

Q: 「セールスマンが値引きをしてくれた」と言いたい場合・・・

1.  The salesperson knocked down the price!

2.  The salesperson handed down the price!

正解は・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

1番でした!

 

ノックダウンが値引き、とは面白いですね(笑)

他にも、give a discount という言い方もあります。

 

2番のhand downには、「引き渡す」「後世に伝える」などの

意味があります。何かを手渡すイメージですね。

 

意外な表現はそれだけ印象に残りやすいです。

「へぇ~そうなんだ!」という気持ちと共に、

頭の片隅に入れておいてくださいね。

 

それでは、次回もお楽しみに!

 

———————————————————————

仙台の英会話教室 Sophia English School

Koji Nakanome

———————————————————————

英語の格言㉟

さて、久々の「英語の格言」のコーナーです。

短いながら、心に残る格言

(英語ではproverbと言います)をご紹介します。

是非機会があったら使ってみてくださいね。

 

If I had six hours to chop down a tree,

I’d spend the first four hours sharpening the axe.

(木を切り倒すのに6時間が与えられたら、

私は斧を研ぐのに最初の4時間を使うだろう。)

 

リンカーンの言葉です。

日本語にも、「段取り八分仕事二分」という

言葉がありますね。

いずれも、段取りや準備の重要性を説く格言です。

 

 

英語学習もまさにこの格言が当てはまります。

(↑いつも言っていますね・・・)

 

例えば英語を上手に話したいと思った場合、

事前にどれだけ準備していたか、が大事になってきます。

事前準備は、常日頃の学習と言い換えてもいいでしょう。

 

面白いもので、

常日頃から準備をしていると、それを発揮する場面が

訪れることが良くあるように思います。

無意識的に探しているのかもしれませんね。

 

仕事上のプロジェクトやプレゼンの準備から、

英語学習に至るまで、

常に準備万端にしておきたいものです。

 

リンカーンの別の格言にあるように、

「準備しておこう。チャンスはいつか訪れるもの」

ですからね!

 

———————————————————————

仙台の英会話教室 Sophia English School

Koji Nakanome

———————————————————————

仙台弁×ENGLISH⑥

さて、

「仙台弁×ENGLISH」

の時間です!

 

仙台弁の良さと、それを英語でどう表すか?

を発信していきたいと思います!

 

それでは、Let’s begin!

この仙台弁、どんな意味でしょう??

 

きがねごだ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仙台弁の きかね や  きがね(訛り強)は、

「性格が荒々しい」「口調がきつい」「気が強い」

という意味になります。

標準語と同じく

聞かない、効かないの意味もありますが、

人+きがねごだ(~だこと)の時は、

性格についてコメントをしている場合が殆どです。

 

英語では、naughty / strong / too straightforward

辺りになりますかね。

 

例)

太郎:あんだいのしゃでっご、きがねごだ。

花子:まんずな~。

 

Taro: Hey, your kid is naughty!

Hanako: Oh well…

 

 

 

 

ニュアンスは伝わりましたか??

次回も色々な仙台弁と、その英語訳を

お伝えしていきます!

 

たのすむぬすででけさい~!

 

———————————————————————

仙台の英会話教室 Sophia English School

Koji Nakanome

———————————————————————

新年度のスタートです!そしてお知らせ

今日は4月1日。

新しい年度がスタートしました。

※ちなみに新年度の事を、

英語ではa new fiscal / school yearと言います。

 

4月は正に始まりの季節。

新しい環境や人間関係を思い、

期待に胸を膨らませている人、

不安で頭がいっぱいな人、色々だと思いますが、

日々、出来ることを着実にやって行きましょう。

Slowly, but steadily. (ゆっくりと、でも着実に。)

 

不安や恐怖とワクワクドキドキは表裏一体です。

皆さん(勿論私も含め)、この変化の波を

楽しんで乗りこなしていきましょう。

 

Cheers to the new chapter of our life!

(私たちの新しい人生の門出に乾杯!)

 

 

さて、ここでちょっとお知らせがあります。

 

実はこのブログは本日をもって終了とさせて頂きます。

2014年から10年続けて来て、これからどう進めて行こうかと

色々と考えたのですが、この辺で一度、

区切りをつけてみるのも良いかも、と思うに至りました。

突然のお知らせで申し訳ございません。

 

皆さん、いつも私の拙い文章をお読みいただき、

有難うございました。

また、皆さんに色々な情報をお伝えする場を

探していきたいです。それまでお元気で!

 

———————————————————————

仙台の英会話教室 Sophia English School

Koji Nakanome

———————————————————————

・・・

・・・・

 

・・・・・・・

 

Happy April Fools’!!!!!

 

そう、今日はエイプリルフールですね~!

このブログももちろん、続いていきますので

ご心配なく(笑)

これからも、皆さんに色々な情報や

私の思いをお伝えしていきたいと思います。

ぜひ今後もお付き合いくださいませ~!

 

※ホントに驚かせてしまったらスミマセン!

———————————————————————

仙台の英会話教室 Sophia English School

Koji Nakanome

———————————————————————