sophia_english のすべての投稿

9月も終わろうとしています。

皆様、すっかりご無沙汰しておりました。

ここ何か月か、ブログをなかなかかけず、

楽しみにしていた下さった皆さま、申し訳ございません!

 

すっかり秋の風になりましたね。

梅雨、酷暑と続くと、

やはり日本は四季に恵まれているんだなと感じます。

 

10月も穏やかな日々、

が続くと良いな・・・と思います。

 

 

———————————————————————

仙台の英会話教室 Sophia English School

Koji Nakanome

———————————————————————

8月が始まりましたね!

さてさて、8月が始まって数日が経ちました。

先月までのどんよりとした長雨も終わり、

今度は毎日がカンカン照りです(涙)

四季がはっきりしている・・・とも言えますが、

もう少しマイルドにしてほしいな・・・と思う毎日です。

 

市立の小中学校の夏休みも始まりました。

近所の公園で遊ぶ子供たちを多く見かけますが、

皆、このコロナ禍などどこ吹く風、元気いっぱいです。

そんな子供たちにエネルギーをもらう思いがします。

 

皆さん、夏休みを是非

有意義に過ごしましょう!

 

———————————————————————

仙台の英会話教室 Sophia English School

Koji Nakanome

———————————————————————

新型コロナウイルス感染第二波に伴うオンライン授業の実施について

日々メディアで報道されています通り、

コロナウイルスの感染拡大の第二波が来ており、

依然として、予断を許さない状況が続いております。

 

当スクールにつきましては、

1対1の完全個別授業、生徒様ご自宅での出張授業、

オンライン授業の実施

 

という体制を取らせて頂いておりますが、

生徒様からのご要望に従い、現在は

オンライン授業を積極的に行っております。

 

現時点では、

Skype

LINEビデオ通話

ZOOM

のいずれかを使用しておりますが、

これ以外のメディアをご希望の場合も

最大限対応致しますので、

まずはご相談くださいませ。

 

詳しい授業の進め方、ご料金の支払い方法などは、

お問い合わせいただいた際にご説明いたします。

 

苦しい状況が続いておりますが、

出来るベストを尽くしていきましょう!

 

———————————————————————

仙台の英会話教室 Sophia English School

Koji Nakanome

———————————————————————

英語の格言㉗

恒例の、「英語の格言」のコーナーです。

短いながら、心に残る格言

(英語ではproverbと言います)をご紹介します。

是非機会があったら使ってみてくださいね。

 

Often you have to rely on intuition.

(しばしば、直観が頼みの綱になる。)

 

マイクロソフト社の創業者、ビル・ゲイツの言葉です。

 

私がこの格言を知ったときは、意外な気がしました。

ビル・ゲイツのような超一流のビジネスマンは、

きっと物事を先見の明と、そこから導き出される

理屈で考えているのだろう、と

想像していたからです。

 

直観などという曖昧なものに頼って大丈夫なのだろうか??

と思ってしまいますが、

実際、人間の意志決定のかなりの部分が、

直観やインスピレーション、何となく、などという

曖昧な部分でなされている、という話を

聞いたことがあります。

 

確かに理詰めで考えるのも大事ですが、

それで行き詰ってしまった場合は、

思い切って直観に頼ってみるのも大事かもしれませんね。

 

言われてみれば、

私個人の経験としても、初めて母校(大学)を訪れた時に、

理屈抜きで、「あ、この大学に行きたい!」

と強く感じたことを覚えています。

その想いが、受験勉強が上手く進まず苦しいときに

自分を助けてくれたのは間違いありません。

 

頭で考えても答えが出ない時、

思い出したい格言ですね。

 

それでは、次回もお楽しみに!

———————————————————————

仙台の英会話教室 Sophia English School

Koji Nakanome

———————————————————————

正しいのはどっち?㊵

さて、恒例の

「正しいのはどっち?」のコーナーです!

何気なく使ってしまいそうな間違えやすい表現を

クイズ形式で取り上げていきます。

ご自分で1か2か選んでみてください!

それでは、Let’s begin!

Q: 「いつそのクラブに入ったの?」

と言いたい場合・・・

1.  When did you enter the club?

2.  When did you join the club?

正解は・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

2番でした!

 

これは、日本語に引っ張られて

入る=enter

とやってしまうケースです。

何を隠そう、私もよくやっています。。。

言った後、「アッ!」と思って

訂正しています涙

 

enterは文字通り、「外部から建物などの内部に入る」

という事なので、「一員になる」という意味では

基本的に使いません。

※「学校に入る」場合はenterを使ってもいい、

という人もいますので、難しいところですね。

 

「一員になる」という場合は、

joinのほか、

become a member of~

なども使えます。

 

ちょっとだけ、気を付けて使ってみましょう。

 

それでは、次回もお楽しみに!

———————————————————————

仙台の英会話教室 Sophia English School

Koji Nakanome

———————————————————————

6月がスタートしました!

コロナウイルス騒動で延びに延びた新年度・・・

ようやく、6月に入り、市立小中学校、県立高校の

授業がスタートしました。

思えば、とても長い3か月間でしたね。

 

一時はどうなるかと思いましたが、

現在は、事態が少しずつ収束に向かって進んでいることは

間違いないでしょう。

 

児童や生徒たちは、

この空白の期間に、自由に動けないもどかしさを

充分すぎるほど味わったことでしょう。

今日からは、思う存分自由を享受してほしいと思います。

 

———————————————————————

仙台の英会話教室 Sophia English School

Koji Nakanome

———————————————————————

英語の格言㉖

恒例の、「英語の格言」のコーナーです。

短いながら、心に残る格言

(英語ではproverbと言います)をご紹介します。

是非機会があったら使ってみてくださいね。

 

Before you point your fingers, make sure your hands are clean.

(人を指さして非難する前に、自分の手が汚れていないか確かめろ。)

 

以前も別の格言でご紹介した、レゲエミュージシャンの

ボブ・マーリーの言葉です。

 

耳の痛い格言ですね・・・。

 

今回のコロナ騒動でも、

恐れや不安感、怒りに駆られた一部の人が、

他人を非難する報道を何度も目にしました。

 

その気持ちもわからなくはありません。

自分が苦しいときに、どうしても他人は楽に見えてしまうもの。

自分が追い詰められているとき、

思わず、普段自分が持っている良識、善良さの壁を越えて、

他人に対して口ぎたない言葉や敵意が向いてしまう事も

無い事とは言えません。

私自身にもそのような恥ずべき経験は少なからずあります。

 

でも、面白いことに、

指さしている自分の手も、きっと汚れています。

自分は悪くない、という人にも、

おそらくは何分かの非もあるはずです。

 

結局、お互いを許しあう事で、

色々なものが成り立っているのではないか。

相手も至らないかもしれないが、自分だって至らないんだ。

結局は「お互い様」なのではないか・・・

と、思います。

 

苦しさのあまり、

周りを傷つけそうになった時、

思い出したい格言ですね。

 

それでは、次回もお楽しみに!

———————————————————————

仙台の英会話教室 Sophia English School

Koji Nakanome

———————————————————————

正しいのはどっち?㊴

さて、恒例の

「正しいのはどっち?」のコーナーです!

何気なく使ってしまいそうな間違えやすい表現を

クイズ形式で取り上げていきます。

ご自分で1か2か選んでみてください!

それでは、Let’s begin!

Q: 「上手に泳げるようになりたいな」

と言いたい場合・・・

1.  I hope I can swim well.

2.  I wish I could swim well.

正解は・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

2番でした!

とは言いつつも、1番も決してバツではありません。

 

これは、話し手の微妙な心理の違いですね・・・。

 

hopeには、「叶う可能性のある望み」

wishには、「(少なくとも本人にとっては)叶わぬ望み」

という違いがあります。

 

ですから、話し手が現在スイミングスクールに通っていて、

まだ下手だけど、頑張っているような場合は、

1番も正解になります。この場合は、「出来るかも!」と

思っているので、助動詞はcanのままでOKです。

 

ですが、

小さいころから泳ぎが苦手で、とてもじゃないけど無理!

と思っている人が、美しく泳ぐ水泳の選手を見て

「泳げるようになりたいなぁ・・・・」とつぶやくような

場合は、2番が正解です。こんな時は、「出来る」という

気持ちが遠くにある事を表現するため、助動詞canを

過去形のcouldに変えます。

(このcouldに、「過去に~できた」の意味は

ありませんので注意!)

 

今回は、どちらとも正解になりうる、

微妙な違いの表現でしたね。

 

ちょっとだけ、気を付けて使ってみましょう。

 

それでは、次回もお楽しみに!

———————————————————————

仙台の英会話教室 Sophia English School

Koji Nakanome

———————————————————————

夏のような陽気が続いています・・・

ここ最近、気温が30度近くまで上がったり、

日差しがギラギラと強く感じたりと、

まるで夏のような日が続いていますね・・・。

 

家にいるのも嫌ですが、

こうなると日中、

外に散歩に出るのも大変になってきます。

 

皆、考える事は同じようで、

夕方から夜にかけて、公園や

運動場周辺をウォーキングをしている

人が多くみられるようになりました。

 

今は辛抱の時期ですが、

早く自由に外出できる日が

戻ってきて欲しいものです。

 

———————————————————————

仙台の英会話教室 Sophia English School

Koji Nakanome

———————————————————————

新型コロナウイルスに伴うオンライン授業の実施について

日々メディアで報道されています通り、

コロナウイルスの感染拡大はいまだ続いており、

非常事態宣言の延長も起こりうる状況になってきております。

 

当スクールにつきましては、

1対1の完全個別授業、生徒様ご自宅での出張授業、

オンライン授業の実施

 

という体制を取らせて頂いておりますが、

生徒様からのご要望に従い、現在は

オンライン授業を積極的に行っております。

 

現時点では、

Skype

LINEビデオ通話

ZOOM

のいずれかを使用しておりますが、

これ以外のメディアをご希望の場合も

最大限対応致しますので、

まずはご相談くださいませ。

 

休校期間が長くなればなるほど、

その時間をどう過ごしたか、によって

再開後のパフォーマンスが大きく変わってきます。

 

是非、学習ペースを保つ意味でも、

お気軽にご利用いただければと考えております。

 

詳しい授業の進め方、ご料金の支払い方法などは、

お問い合わせいただいた際にご説明いたします。

 

大変な時こそ、飛躍のチャンスです。

この時間を大事に使っていきましょう。

 

———————————————————————

仙台の英会話教室 Sophia English School

Koji Nakanome

———————————————————————